Home  >  サービス  >  6. 医療との連携

サービス

6. 医療との連携

主に自立の方向けのホーム(ヒルデモアたまプラーザ・ビレッジII、同ビレッジIII)を除く全てのホームで、看護スタッフが24時間常勤しております。看護スタッフが24時間常勤している有料老人ホームは、業界全体の約9%です(注1)

また、ヒルデモア/ヒュッテでは、ご入居者(注2)50名あたりの看護スタッフ配置人数が平均6.8人(注3)と、特定施設の平均(3.3人)の2倍以上の手厚い体制をとり(注4)、医療と介護が連携してご入居者の健康状態を常に把握しています。協力医療機関のドクターを主治医にご指定いただければ、定期的な診察だけでなく、24時間連絡可能な体制のもとで緊急時にも適切な対応が可能です(別途ご契約が必要です)。

  • 注1) 2014年4月タムラプランニング&オペレーティング調べ。
  • 注2) 「特定施設入居者生活介護等利用契約」を結ばれている方。
  • 注3) 2014年9月1日現在。
  • 注4) 野村総合研究所「特定施設における医療サービス等の確保のあり方に関する調査研究」(2008年4月15日)。

Home  >  サービス  >  6. 医療との連携